渡韓準備

2024年最新韓国入国情報

2024年2月現在、日本から韓国に
入国する際には入国後のPCR検査や
隔離の義務は廃止となりました。

さらに現在はノービザで
韓国旅行に行けるようにも。

コロナ発生前のような日本人観光客の
ビザなし入国が本格的に再開!

どんちゃん
どんちゃん

今回は2024年最新韓国入国情報
ついてご紹介していきます!

2024年最新韓国入国情報についてご紹介

K-ETAの免除

日本国籍の人は、2024年12月31日までの期間中
K-ETAなしで韓国へ入国できます。


引用画像 https://www.pinterest.co.kr/pin/962925964049296295/

一時的な措置とされているため
2025年以降に韓国へ旅行を考えている人は
K-ETAの取得が必要になります。

K-ETAとは…

パスポート情報やメールアドレス、滞在先情報
顔写真データなどを出発72時間前までに
公式サイトから登録する制度。

今年いっぱいはK-ETAは免除となるので
準備をする上でかなり手間が軽減しますね。

入国カードの記入

入国カードは原則機内で配布されて
韓国入国時に提出します。


引用画像 https://www.jal.co.jp/tabi/info/ed/asi/kr.html

どんちゃん
どんちゃん

K-ETAを取得していない人は必須項目!

韓国現地の滞在先情報と電話番号を
記入する項目があるので要チェック!

Q‐CODEの記入

一時的に廃止となっていたQ-CODEですが
今年1月2日から復活となりました。


引用画像https://diamond.jp/mwimgs/9/f/-/img_9fa797017855fb156ae149a6535252ef130813.jpg

Q-CODEとは・・・
韓国の検疫情報事前入力システムで、Webで事前に滞在先や健康状態などを登録しておくことで、韓国入国時の検疫手続きを省略できます。

日本から入国する場合は、
麻しん(はしか)の症状がある方のみ
Q-CODEでの申請が必要となっています。

そのため日本から入国する場合は
Q-CODE及び健康状態質問書への
記入は必要ないです。

トコジラミについて

去年からかなり心配の声が
多くあったトコジラミ

トコジラミ(ベッドバグ、南京虫)とは・・・
韓国語で「ピンデ(빈대)」といい、動物や人の血液をエサにする吸血害虫。
刺されると症状に個人差があり、かゆみや皮膚疾患が起こる。

最近はかなり耳にすることが減りました。

トコジラミの被害に遭ったという方は
なかなかいないようで、
もちろん私の周りもゼロでした。

渡韓の際には軽く注意する程度でOK!

まとめ

今回は2024年最新!
韓国入国情報についてご紹介しました。

コロナ渦のときと比べて
事前の準備がかなり減りました。

今後渡韓する方、ご参考にしてください!